上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本番で、午前中は教養、午後は論文、専門、専門論文と試験は続きますが、
大切なのは、忘れることです。

午前中ができたから、午後もがんばろうとか、午前中が失敗したから、午後は頑張らなければならないとか。
そういう気持ちは、試験ではタブーです。

何故なら、午前中の試験が楽だった場合、それは、自分だけではなく、他の人も同じで、午前中が難しかった場合、他の人も結果が出ていないからです。
結局、午前中の結果に囚われることは、試験官の狙いにハマるだけなのです。

出来ないときは、他の人もできないし、できた時は、他の人もできた。
そんなことを気にしていても、差はつかない。
差をつけるには、自分のいつもの力を出すだけでいい。

精神的な安定こそが、10時間以上の試験を乗り切るために最も必要なのです。

午前中が良ければ、午後失敗するかもしれない。
午前中がダメなら、午後は良いかもしれない。
ただ、いずれにしても、自分の出せる力に変わりはない。
結果は、後からついてくるのだから、あれこれ考えても仕方がない。

人生万事塞翁が馬なのでしょう。
試験は人生と同じ。
粛々と、自分にできることをする以外に仕方がありません。
できる範囲で、最良の結果を出せば良いのです。

あれこれと悩むことは意味のないこと。
午後も、午前中と同じように、最善を尽くせばいいでしょう。

では、がんばって。




こちら↓をクリックお願いします。







ブログで一部を紹介している本校講義が、9月から毎月「公務員試験 特別公開授業シリーズ」{決定)として一ツ橋書店から発売されます。

1冊目は「わかりやすい解説! 民法1」です。

ご期待ください。
特別公開授業シリーズ




こちら↓をクリックお願いします。
にほんブログ村YOU TUBE

「勉強会の面接練習」
「受験勉強の間違い」
「経済 国家一般職2014年 第1問」
「模擬講義 物理」
「経済 模擬講義」
「民法 サンプル講義連帯債務」
「数的 模擬講義」
「宅建 デモ講義」
「択一答練 論文答練」
「合格勉強」
「取扱説明」
「合格へのステップ」
「社会人試験の間違い」
「25年度 基礎能力試験の対策」
「24年度 国家一般職」
「24年度 国税専門官」

などの講義が無料で見られます。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  株式会社 公務員試験予備校   島村隆太

  〒150-8512 
  東京都渋谷区桜丘町26-1セルリアンタワー15階
  TEL : 03-5456-5397 
  MAIL : webmaster@karisumakousi.com
  WEB : http://karisumakousi.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。